MHW新情報まとめ!G級に相当する追加DLCアイスボーンが発表!

ついに来たモンハンワールドの大型パッチ!G級追加となり、今までのシリーズタイトルの末尾にGがついたものと実質同じであろう!

オンラインが主流になった今、パッケージを新たに新ナンバリング、新作として登場するのではなく、オンラインパッチによるMH:WGへの進化だ。鉄拳シーズン2みたいなもん。

発表されたPVではまだサブタイトルのみの発表だが、いきなり復帰モンスターがチラ見せされてたりと興奮させてくれる今回の発表をまとめていくぜ!!!!

その名もICE BORNE。2019年秋配信予定!

まずはPVから。リオレウスが飛び立った後、氷海に囲われた氷山が現れ、バッコリとタイトルが現れる。ストーリーはつながっており、MHW本編のED後からの話となるそうだ。

超大型拡張パックとなるICE BORNEのコンセプトとして、土台となるMHワールドをより深く、新たなゲーム体験を提供するものとのこと。辻本Pインタビューより(下記参照

MHW本編といえばしっかりと生態系を意識したストーリー展開でスケールの大きさに度肝を抜かれたものだが、ラスボスはだいぶ違うベクトルの存在であり、ちょっとスケールデカいっすね…とビビったのも記憶に新しい。

そこからどう繋がっていくのかもまた妄想を膨らませてくれる。うーん、たぶん太古より氷漬けになってた超ヤバイモンスターが動きだしてワールドがヤバイみたいな感じッスかね(すっとぼけ)

2019年秋配信予定となっており、大体半年後くらい。ワクワクが止まらない。

久々に聞いた彼の鳴き声と印象的なおめめ。

さてタイトルが発表され、ブラックアウトすると風を切るような鋭い音と共に赤い二つの光がその軌跡を残しながら激しく動く。そしてなにかが擦れるシャカシャカという音。

迅竜…いったい何者なんだ…

あんまり氷との関連は無さそうなナルガたそ。XXではそのモーションの単純さゆえにカウンター系モーションの格好の練習台であったが、今作ではどのように戦えるのだろうか

ハンターが立体的に動けるようになった今、同じく立体的に縦横無尽に動き回るナルガちゃんを叩き落したりできちゃったりして~!!

とはいえ似たようなモンスターでトビカガチが居たが、こっちはちょっとめんどくさいなといった印象がある。ナルガちゃんもやっぱりめんどくさいのかな…

まだタイトルしか発表されていない現段階での追加モンスターの発表なので、この先氷と関連ありそうなモンスターであったり、復帰モンスターの発表が楽しみだ。フルフルとか…フルフルとか…フルフルとか…

辻本Pのインタビュー動画も公開。

こちらのインタビュー動画ではアイスボーンの話はもちろん、アイスボーン追加までのMHWのアップデートスケジュールを解説している。

冒頭では拡張パックアイスボーンに関して触れており、ワールド本編にこそ劣るもののしっかりと満足できるようなボリュームでの開発を意識しているとのこと。

ほかには、もちろん前途したナルガ以外の追加モンスターの存在も匂わせており、また追加されるモンスターに関しても既存のモンスターと被ってしまわないよう、しっかりと遊びを持たせるとのことだ。

シリーズおなじみのモンスターでもハンターそっちのけで縄張り争いをし、プレイヤーを楽しませてくれる今作において、どのような姿を見せてくれるか楽しみでしょうがない。

発売一周年。ワールド本編のアップデートもまだまだある。

YoutubeLIVEにて『モンスターハンター:ワールド』スペシャルプログラムとのタイトルで今後のワールド本編のアップデート内容も発表された。

発表では、2019年春の追加予定である歴戦王ネルギガンテをもってワールド本編でのアップデート予定は最後と伝えられた。それでも少し待てばアイスボーンだ。

マム・タロトガチャも新作。

武器ガチャことマム・タロトに強化種となる歴戦王シリーズが追加される。こちらは2018年12月20日より2週間配信される。年末年始はガチャをして過ごすハンターも少なくないだろう…。

歴戦王マム・タロトでのクエストの流れはこれまでと同じだが、マムタロトがアーマーパージするまでに特定の条件を満たすことで、さらに上位状態の怒り荒ぶる状態にすることが出来、この状態でクリアすることでこれまでより良い報酬を得られる可能性があるとのこと。

うーん、断言しないところがまたガチャの闇を感じさせてくれる。クリアというのが今回は討伐できるのか、今までどおりマムちゃんが帰っていく撃退しか出来ないのか。またクリアしても上位報酬を得る可能性とのことなので…ムムム

ちなみに上位報酬は既存の金枠の上位ということで虹色の枠となるそうだ。さらにガチャっぽさが増した。虹色枠からは新たな鑑定武器が手に入るかもしれません!!

虹色枠はもちろん全武器種に追加されるそうだ。マム自体の素材からは歴戦王シリーズおなじみγ装備が作れる。スキルはポロリなしだった。

また、今回歴戦王マムタロトが追加されることで、これまでのマムタロトは出現しなくなるそうだ。実質、マムタロト自体のアップデートである。これまでの金枠は歴戦王マムから出現するそうだ。

WITCHER3とのコラボ情報

これぞ洋ゲーといった感じの時間を持っていかれる系大作オープンワールドゲームとして名高いウィッチャー3とのコラボが決定。2019年初頭の配信予定。

テイザーを見た限りではこれまでのコラボとは比べ物にならないほど力が入っているのが伺える。

声優もゲームオリジナルキャストであり、コラボのために収録したという気合の入りっぷり。言語すらも6ヶ国語に加えモンハン語すら収録している。ヤバイ。DMCコラボが泣いてる。

ウィッチャーシリーズ主人公のおじさん、ゲラルトといえば女好きで有名である。集会場の受付嬢は俺が守る!!!!!!!!!!集会場の!!集会場の受付嬢!!集会場のだけ!!

歴戦王ネルギガンテの追加

2019年春配信予定となるネルギガンテの歴戦王。こちらの追加でワールド本編の追加は最後となる。

発売前の体験版でも戦うことが出来たネルギガンテ。その生態は、異常なまでに高い再生能力を持つために、自身のパーツの破損など全く気にかけないパワー全開の攻撃をしかけてくるやべーやつ。

パッケージにもなっているトゲトゲしい筋肉質な体とでっけー口を持つ古龍種骨格。骨格こそ古龍種ながらモーションはほぼ別モノであり、作りこまれた愛を感じるモンスターだ。

ストーリーの終盤はネルギガンテ装備にお世話になりました。ペコリ。

まとめ

発売からもうじき一周年となるモンハンワールド。アイスボーンの追加こそ2019年秋と遠く感じられるが、直前の2019年春までアップデートはしっかり行われ、チームの熱意が感じられる。

何よりマムガチャの一新により再びマム武器厳選の旅が始まる…。歴戦王ではあるが難易度は周回しやすいそれなりのものであってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。