鉄拳7、シーズン3発表!ザフィーナと強そうなおっさんリロイ出た!

結構前に発表された鉄拳7season3、ここでもシーズン2のようなテンプレートで追加キャラ枠が発表された!

また同様に2キャラずつの追加(多分)かと思えば、2-1-1で4枠だそうな。とりあえずおかえりザフィーナでごわす!

【追記】マジで巌竜キタ。

【鉄拳7】シーズン3の全貌が公開でごわす!大人気の太眉紳士巌竜がようやく復活!

鉄拳7Season3

新ナンバリングではなく鉄拳7のメジャーアップデートとして発表されたシーズン3。

動画中ではすべてのキャラに新しい技のアップデートを予告している。動画最後に出てくるいつものテンプレートでは、キャラの追加予告と、プレイデータの統計、プラクティスモードの拡張、マイリプレイやUIの改善を予告している。

プレイデータの統計はおそらく投げ抜け率や下段のガード率などが集計される?大昔の鉄拳ネットであった機能。あくまで予測。キャラ追加に至ってはシーズン2が6キャラに対し、テンプレート通りでいくならば4キャラ分しか枠がない。うち2枠は今回のムービーで公表。

アップデートスケジュールはシーズン3公開が2019年9月、第二弾キャラ追加とフィーチャーが2019年冬、第三弾キャラ追加とステージ追加?が2020年春、としている。中でも気になるのは第二弾のフィーチャーという枠。フィーチャーといえば特集だとかそういう意味であるが、いったい何のことやら…新ナンバリングの発表であったりとか…?

ステージも気になる。シーズン3の最終弾でありながらキャラではなくステージとは…鉄拳6のキャラやシナリオを少し引っ張ってきてるあたり、6のステージがリユースされるのかな?アザゼルステージとか羊ステージがいいな~。

おかえりザフィーナ!レッツレヴィアたん。

っつーーーーわけで復帰キャラ!ザフィーナ。鉄拳6において初登場し、ストーリー的にはかなり重要な位置を担っていたキャラながら、6のストーリーはかなり突出していたというか結構ファンタジーだったんでかなりリアル寄りな7には絡めるはずもなく使い手たちは絶望していた…はず。

動き的には完全にイロモノ枠なのだが、ストーリーもがっちり絡むし本人真面目だしキャラ的にもすっげー触れづらいポジションを務めていた彼女!

あらセクシー…。スマートに後ろで縛っていた髪の毛を解放し、また体にぴったりピッチリな青紫の衣装を纏い登場。その手は水晶を持ち、持つ手は何かが憑依合体している。
ふーん…エッチじゃん…。

エロイッ!!!!!!!!!!!髪型ひとつでこんなにも印象が変わるとは…よく見るとアイメイクも真っ黒パンダ目だった6から青いシャドーに変わっている…エチエチお姉さん爆誕!!!!

ザフィーナの持つ水晶の正体

登場ムービーを見ると、6OPのアザゼルが覚醒するシーンを映した水晶にヒビが入るシーンから始まる。

この玉はおそらく家庭用鉄拳6のアザゼルが絡むEDで出てくる玉で、アザゼルの悪しき気そのものが封印されている…はず。

6EDでは、デビル仁はデビルの力をこの玉に吸い取られ、巌竜は逆にデビルの力を得、デビル巌竜としてパワーアップしている。ファランはデビル化しかかるも、誘惑を断ち切り、玉を破壊する。

6の正史は誰が優勝した、ではなくシナリオキャンペーンモード自体で完結している…はずなので、仁がアザゼルと共に消滅しようとし、仁は生き残っていた。だが実はアザゼルも玉だけ残っていたんだろう

ちなみにザフィーナのEDではアザゼルが封印されている神殿と共に消滅した。

動きとオーバーソウル・アザゼル

ザフィーナは6もTTもキャラランクが結構下位でレアキャラであり、セクシー女優の小澤マリアに似ているだのいろいろ言われていた。レアキャラ故、田中も対戦経験がかなり乏しい。

構えも多く技のモーションも奇怪な初心者殺しのようなキャラでありながら、カポエラのようにガチャプレイでそれなりに戦えるわけでもなく、特別優秀な大きい下段も無ければ浮かせも遅いなんとも言えないキャラであった。

一応バクステの性能が一番高かったはず。動きが奇怪故に潜り性能が非常に高く、ラースのトリガー以上の潜りを持つ技を持っている。ザフィーナだから許されてるところある

動画を見てみると、おおなんと懐かしい動きか。声もモーションもそのまんまだ。今までバウンドとして対応していた足技(スケアクロウ中WK)がスクリュー対応になっている。モーションも縦に振り下ろす動きからやや横に動いているような気がする。リリのクロワゾネみたいな…

お次のカットはアザゼルと憑依合体オーバーソウルしたっぽい手だ。立ち絵にも描写してあり一番気になるところ。もちろん戦闘でも使ってくれる。モーションも当たり前ながら新規だが、なんと声も新録!めちゃくちゃ叫び声をあげながらアザゼルの手で殴りつけている

打撃投げの技であったり、当身(パワクラ付き)であったり、コンボの合間には使えないようだ、多分。レイジドライブもアザゼルの手。とっても苦しそう。レイジアーツ始動は打点の高そうなキックから。締めはおそらくレイジアーツ専用の新録ボイス付きアザゼルの手。

おそらく勝利カットではアザゼルの手でとどめを刺しに行こうとするもギリギリで踏みとどまり「Calm down(鎮まれ)…」と呟く。うーん、クラウディオさんがこっち見てる…。開発もわかってるのかデモ相手もクラウディオさん…。

すでに魔改造されているが、キャラ性能としても魔改造されていてほしいもの。ちなみにレヴィアタン~マンティスから手出して来たらパワクラっていういやらしいやつ動画でやってる、いやらしい!!

新キャラのおっさんリロイ・スミス。並みいる中国拳法家達を軽々しばいて登場。

木人を叩いているシーンから始まり、レイやロウが二人がかりで襲い掛かるも「Weak(弱い)」と一言であっさり撃退。

そしてムービーなどでいつもいつも強キャラとして描かれる(皮肉)フェンを煽り一騎打ち。フェンの猛攻をあっさりと捌き、ワンインチパンチで文字通りワンパン余裕でした。

某ワイのフェンウェイさんもこのフェンの扱いには苦笑ものだろう…。

まだムービーしか出ておらず、どのような動きをするか不明であるが、原田P曰く流派は詠春拳だそうな。田中は拳法詳しくないのでわからんちん。

ほぼ動かず、攻撃を捌き、めちゃ多い手数で攻撃する…。移動性能がクマパン並みで、消力や雲手のような当身主体のキャラだったらおもしろそう…弱そう。

まとめ

シーズン3もシーズン2のようなテンプレートでキャラ追加が予告されているが、残りの4枠は新キャラが2枠とフィーチャー、ステージが1枠ずつ。フィーチャー…まったく予想がつかない。

何よりアザゼル玉でアザゼル化、なんて演出が追加された以上、ごわす復活も夢ではなくなってきた(!?)。別に持ちキャラじゃないけど、コンパチキャラでもないし似たようなキャラもいないし居てもええやん雷張り手させてや!

【追記】マジで巌竜キタ。

【鉄拳7】シーズン3の全貌が公開でごわす!大人気の太眉紳士巌竜がようやく復活!

使用している画像はすべてYouTubeTEKKEN 7 Season Pass 3 Reveal Trailer | PS4, XB1, PCよりキャプチャ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。