MF2、リメイク発売キタ!プールバグ修正やプロトメサイアが使える!

ついにモンスターファーム2リメイクの発売日が決定!!

発売日は9月17日、対応プラットフォームはiOS/Android/Swtichと前作MFリメイクと同じ。

全てのプラットフォームでお値段2,820円(税込み)となっておりまァす!!!!!!

前作よりちょこっと高い。

PS版モンスターファーム2との違い!なんと50個に及ぶ大規模修正が行われている!!

ではでは、今回のモンスターファーム2リメイクの公式サイトがこちら。

参考 モンスターファーム2リメイク公式別ウィンドウで開きます

ページを開くといきなりワクワクさせてくれるモンスターたちがドドンと登場だ。
といってもPS版のパッケージ絵なのだが。当時を思い起こさせてくれる。

MF2プロトメサイアーが使用可能に

MF2公式サイトより引用

そして今回のリメイク版では明確にPS版との大きな違いがあり、なんと50か所に及ぶ大規模な修正が公開されている。

参考 公式「原作との違い50」別ウィンドウで開きます

このページでは、全50に及ぶ修正が徐々に公開されていくようだ。

PS版MF2と言えば!なプールバグはしょっぱなから修正が確認でき、強すぎたヴァージアハピの修正やそのほか技調整、イベントの調整などが行われることが確認できる。

プロトメサイアーが使用可能になっていたりと、プレイヤーが新たに使用可能になったモンスターも増えているようだ。

ひとえにリメイクといっても一味違う内容となっている!

再生システムもおそらく前作同様データベース式。小学生の頃の夢、ビンチョーの再生が遂に!?

MF2ヒノトリ

MF2公式サイトより引用

前作モンスターファームリメイクでは、PS版最大の特徴であったディスクによるモンスター再生はデータベースからの再生というシステムになっていた。

今回もおそらくその仕様はそのまま。そもそもディスク読めないし。ARならワンチャンあったかもしれない。

さて皆様ヒノトリというモンスターをご存知でしょうか…おぼろげだがモンスターファームのアニメでも印象的なモンスターだ。

その中でもヒノトリ種のビンチョーというモンスターは、燃え尽きた備長炭が明らかにモチーフなモンスター。
そして再生限定でのみ入手可能なレアモンだ。

今回データベース再生ということならば、小学生の頃はそんな特定のCDを入手するなんてお金も行動力も無かった当時の夢が簡単に叶う事となる…。

当時からもう20年も経ち立派な髭面のオッサンとなった田中だが、小学生ごしに夢が叶うのかもしれない!?

懐古神ゲーの烙印、プレミアのついたPS版ゲームソフトMF2

さてさてPS版MF2をAmazonで検索をかけてみると、大体1万円前後の価格がついている。

この価格は何年もほぼ変わらず、まさにプレミア価格だ。

その他PS版ゲームでプレミア価格と聞いて思い浮かぶのはデジモンワールドやジョジョ3部の格ゲーといったところ。

何はともあれ、最高の思い出補正と完成されたゲーム性が伴った結果がこのプレミア価格であることは間違いない。

パッケージもインパクトがあり、割とマジで部屋に飾っていたい。レコードみたいに。
このパッケージにピンと来た女性と結婚したい。マジに。

 

まとめ

ウッヒョ~!発売日せまる!!!

発売日というか配信日は9月17日、iOS/Android/Switchで配信され、値段は2,820円(税込み)だゾ!!

モンスターファーム公式Twitterも要チェックだぜ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。