PS4「HOT WINTER SALE2019」おすすめ語るゾ

現在、PS Storeにて2月13日までHOT WINTER SALE 2019を開催している。

サっと見てみたけど、結構な割引率を誇っていたのでやったことがないゲームをこの際購入しておこう

ラインナップの中で実際にプレイしたゲームやプレイしてみたいゲームからオススメを紹介。

注意点として、PS Plus加入者限定の割引もあるが、本記事ではPS Plus加入前提として話を進めさせていただく。

参考 セールキャンペーンページはコチラPS Store-HOT WINTER SALE 2019

オススメ一覧

では早速紹介していこう!割引率や価格はPS Storeに記載されているもの。

GRAVITY DAZE®/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 Value Selection

© 2015 Sony Interactive Entertainment Inc.
Development for the PS4® version by Bluepoint Games, Inc.

割引率:40%

価格:¥2,526

田中史上神ゲーと名高い速攻でトロコンした神ゲーオブ神ゲー。

1と2が出ており、2で完結。1も2もフリープレイで配信されてたかも。今回紹介しているのは1のほう。もとはVitaのソフトとして登場したが、後にPS4へと移植された神ゲー。

内容

タイトルのとおり重力に関するゲーム。重力というより引力を操作し、それに従って自身や周囲が動くイメージ。

一見難しそうだが操作は至ってシンプル。カメラの向いている方向に引力を向かわせ、周囲のものや自身もその引力へ引き寄せられる。

空へ向ければ空へと引き寄せられ、操作範囲外のものはそのままなので自身は空を飛んでいるわけだ。いや飛ぶというより、決めた重力方向へ向かって落ちるというのが正しいか。

そんな感じで引力を上へ下へ右へ左へ北へ南へ西から東へと360度自由に変える事で、スッゲー勢いをつけたままキックしたり、平地をスライダーのように滑ったり、思いのままに動ける。

山田孝之がCMで言っていたように、できないことができるって、最高だを体現した神ゲーである

ストーリーはちょっとわかりづらいかもしれない。ストーリーは一時的な大きな脅威を退けることで終わりを迎えるが、終わってもなお謎を含ませて来る。脳内保管が楽しい(白目)

ムービーパートは漫画調で進行するので見やすい。

クリア後もミニゲームやスピードランなどやりこみ要素も適度にあり、気がつけばトロコンしている。ってかしてた。

The Last of Us Remastered PlayStation®Hits

©2013, 2014 Sony Computer Entertainment America LLC. Created and developed by Naughty Dog LLC

割引率:20%

価格:¥1,719

ラスアス。ゾンビ倒して進んでいく…ように見せかけてゴリラしてると普通に死ぬステルス要素の強い超大作。まぁ田中はそれでもゴリラしましたが

プレステユーザーならこの手のゲームが苦手でも是非プレイしていただきたい神ゲー。アクション要素も絶妙なバランスで、何よりストーリーや展開があまりに良すぎる。

このタイトルでは追加コンテンツも同梱されている模様。

内容

前途したとおり頭を使うタイプのステルスアクション。ゾンビゲーとは断言しないでおく。

一般ゾンビのほかに数種類の派生強化ゾンビがおり、音に敏感でつかまるとワンパンしてくるヤツがしんどいので結構頭使ったりステルスする必要がある。

逆に言えば音に敏感ながら視覚がないので息を殺して通り過ぎるのを待ったり出来る。手に汗握る瞬間だ。

パッケージに載っている主人公のオッサンの家族団らんからゾンビパニックにより一瞬で恐怖と焦燥へと駆り立てられる展開からストーリーが始まる。

その後なんやかんやゾンビに苦戦しながら進行していく。一点の希望を見据え、時には新しい仲間に出会い、別れがあり、そして最終的には…

もはや映画のようなストーリー展開で、キャラクター達の表情の変化なども絶対に見逃せない。エンディングでも言葉は発さないが、その表情に注目し、どのような感情であるか考えるのもまた余韻を楽しめる。

 

本当に怖いのは人間。最後までプレイすればこの意味が分かるかもしれない。

ちなみに主人公のオッサンの日本語吹き替えは山ちゃんでとっても味があるので吹き替えがオススメ。

現在ラスアス2のトレーラーが発表されている。続報が楽しみだが、1で個人的に綺麗に終わったように思えなくもない。

Horizon Zero Dawn Complete Edition

割引率:40%

価格:¥3,822

機械版モンハンのような感じ。拡張コンテンツも含めたオールインパック。

リアルレンダムービーでありながらおでこのしわなども表情にあわせて深くなったりと人物における描写の細かさや、めちゃくちゃ綺麗な風景、足跡に至るまで何もかもが美しく、

機械獣も種類ごとにさまざまな生態を楽しませてくれ、本当にゲームと一体化しているような感覚に襲われる非常に美しいゲーム。

内容

基本はモンハンをイメージするのが一番分かりやすいかもしれない。弓やパチンコといった遠距離武器と槍などの近接武器を扱う。大体近距離も遠距離も遠距離武器で戦うけど。

モンハンと違い主人公の成長要素があり、ポイントを振り分け成長させるとアクションが強化されたり、新しいアクションが行えたりする。

敵にもギミックがあり、エネルギータンクを露出させている敵のタンクを破壊すれば炎上したり攻撃性能が下がったり、強い敵になると弱点部分を装甲で覆っていたり、戦闘も一つ一つが手ごたえがある。

相手は機械なのでゲームを進めるとハッキングが行えるようになり、ハッキングすれば搭乗して操ることが出来たり、背の高い機械獣からは周辺のマップ情報の詳細を得たり出来る。

ストーリーはインディアンな格好をしている主人公に対し敵が皆機械な明らかな文明の差を感じる謎を紐解いていく。

結構難しい話だが、いろいろ理解したときはこのクソ美しいゲームビジュアルとここまで緻密に練られた設定、ストーリーに鳥肌が立ちすぎて鳥になった。

追加コンテンツも外伝ではなく完全にストーリーを追ったものになっているのでお得な一本。

ぷよぷよeスポーツ

割引率:74%

価格:¥500

これ一本でオフラインプレイやネット対戦などぷよぷよにおけるすべてが可能。

とりあえず友達と集まったときのパーティゲームの選択肢として一本。超安いし。ちなみに田中はパズルゲームクッソ苦手で超弱い

マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥

割引率:30%

価格:¥1,050

シミュレーションRPG。ターン制で攻撃範囲の決まっている駒を駒ごとの移動制限内で動かして攻撃していくタイプのアレ。三国無双英傑伝みたいな感じのアレ。

イラストレーターにパズドラのカーリー等で有名な風間雷太氏を起用。なのだが、肝心のPCやNPCはドット絵で構成されている模様。

田中はアクションゲームも好きだけど、タワーディフェンスやこんな感じのタクティカルシミュレーションも好きなので買おうかな。

Hidden Agenda―死刑執行まで48時間―

割引率:80%

価格:¥540

自身の選択肢で展開が変化していくタイプのアドベンチャーゲーム。

最大の特徴はタイトルと同名のスマホアプリを用いてゲームを進行させていくところだろう。

ゲームとスマホを絡ませるなんてなんか面白そうだ。ここまで安くなってたらちょっと買ってみるかなってぐらい。

こういうタイプのゲーム結構すぐ飽きちゃうんだよなぁー。選択肢で展開が変わるゲームなんてラブプラスしかやったことない気がするぞ

エース・オブ・シーフード

割引率:60%

価格:¥472

待ってましたバカゲー枠。強力な射撃能力を持つ魚を動かし、探索しながら敵(魚)と戦い、自身の戦力を拡大していくゲーム。

登場する魚たちは皆射撃能力を持ち合わせており、強力な光線を放ち敵(魚)と戦うようだ。オンラインも対応している模様。人口はどうでしょうか…。

マックのセットより安いしとりあえず買った。口からビーム吐いてる魚のパッケージのインパクトが強すぎる

ダンガンロンパ1・2 Reload

割引率:50%

価格:¥2,052

ダンガンロンパ1、2とおまけモードが追加されたお得パック

田中は1しかプレイしたことがない、それもスマホで。1がスマホで2000円だか3000円だかだったことを考えると相当安い。

1しかプレイしたことない上での感想だが、推理パートはフラグを回収しきらないと進行しないのでちょっとめんどくささを感じるものの、

裁判パートはとてもテンポよく進行し、嘘を見抜いたりタイトルどおり論破したときなどとっても爽快感がある。

またポップな敵キャラからコミカルながらめちゃくちゃゴアなバッドエンドなど、雰囲気もなかなか非日常さを感じさせてくれのめり込める。

ストーリーもまさかのどんでん返しであり驚いたもの。

ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション

割引率:70%

価格:¥2,000

ググればググるほどいい評判しか出てこない神ゲーらしい。MH:Wとのコラボが発表されたことも記憶に新しい。実はやったことない。

田中はゼルダBotWでもそうだったがメインストーリーをクリアしちゃうと急激に冷めてしまうのでいろいろ出来る系オープンワールドと相性が悪いのかもしれない…。

が、ここまでの高評価でありこんだけ安くなっているのであれば、ゲームの繋ぎであったりと買っておこうかな。

このタイトルもDLC2種を含んだお得なパッケージ。

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune

割引率:39%

価格:¥4,980

最高のギャルゲー!!!!!!!!!!

昔はイキってたのでこのようなハレンチなゲームは買ってませんでしたが、もう自分に言い訳して生きていくのは飽きたので買いました。ほのかちゃんオッパイでっけー!!!!!!!!!!

格闘ゲームでお馴染みのデッドオアアライブシリーズから派生した、選ばれた人気ヒロインのバカンスをオーナーとして鼻の下を伸ばしながら観覧することが出来るエクストリームシリーズの三作目。

結構難易度は高く、最終的にバカンス終了時点でヒロインを満足させればエンディングとなる。結構満足してくれない。なんでや!!鼻の下伸ばした顔がいかんかったんか!!!

水着や、日焼け止め、サンオイルなどをプレゼントすることが出来、受け取ってもらえれば着用してくれたり使用してくれたりする。なお受け取ってもらえなかったら送り返される。かなC。

バカンス中はミニゲームで満足度や友好度を上げていく。バレーやってれば大体いい。相手によって難易度が分かれていて、これまた結構難しい。押し相撲マジで勝てない。

ちなみにポロリはない。チクショウ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まじめにゲーム的な話をすると、水濡れ表現がめちゃくちゃすごい。汗の表現はマジで現実かと見まがう。体につく砂の表現もマジですごい。

あとやわらかエンジンとやらの独自の物理演算によりおっぱいはもちろんおしりや太ももまで揺れる。スゲーよ!!!!!

マジで現実かと思ったけどほのかちゃんみたいなダイナマイトな女の子が現実にいるわけないと冷静になれる神ゲー。

現実に疲れたらVRモードで逃避できるので神ゲー。なぜか中古価格が下がらない不思議な一本。

まとめ

今回のセールで絶対にオススメ出来るゲームは下記3本だ。

割引率がでかいゲームも多く、とりあえず安いし買っとくか、が多々ある。

とりあえずアンセムまではウィッチャーかなぁ。あと魚。

あ、神ゲーDOAX3はまた新作出ますよ

参考 セールキャンペーンページはコチラPS Store-HOT WINTER SALE 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。