【最新版】花見の場所取りにおける必須アイテムオススメ3点紹介!

sakura

オッスオラ花見マスター!!花見の主催を約10年続けています、田中です。HeyHey!
今回は花見歴10年の田中が10年間の場所取りでコイツは必須だ!と認めたアイテムを紹介していくぜ!!

また10年間の知識・経験をすべて網羅した花見の教科書もnoteにて販売中、よろしくね!では早速レレレレッツゴー!!

参考 【完全版】花見を約10年主催した人が書いた花見の教科書花見の立ち回りがすべてわかるnote

場所取りにおけるおすすめアイテム

noteでも紹介しているが、花見の場所取りは戦場だ。過酷な寒さに耐え抜かなければならない。そんな状況でオススメなアイテム達はやはりキャンプ用品になる。

過酷な寒さの中ででも睡眠をしっかりととらないと、せっかくの花見も悪酔いしてしまったり体調不良を起こしたりと楽しめなくなってしまう。睡眠すらも場所取り要員にとっては戦いなのだ。

寝袋(シュラフ)

田中はこのために初めて寝袋を購入。その快適さに驚いた。こんなに軽いのに軽く汗ばむレベルで暖かい。頻繁に使うものでもないので特に破れたりすることもなく4年ほど使用している。

田中は2000円ほどのものを使っているが、畳んで入れ物に入れるのが少し難しいくらいしか不満点が無い。さらに上のお値段のものであればさらに快適であろう。

そんなに高くないのに快適な睡眠を得られるのはマジでコスパ最強。オススメはラップ型や封筒型と呼ばれているまさしく袋のようなタイプのもの。
ちなみに田中が使っているのはBUNDOK BDK-54。古くてamazonには出品されていないようだ

この辺りの価格帯だと収納袋に入れる際にかなり苦労するかも。もうちょっと高いもので収納袋がしっかりしているものであれば撤収時に非常に楽。

ランタン

花見会場では夜間もライトアップされているところも多いが、場所を取ってブルーシートを敷く際の危険物の除去や砂利の除去など地ならしにおいて非常に有効なのがランタンだ。

中でも少しお値段は張るが、脱着分離が出来るランタンが非常にオススメ。また充電式ではなく電池式のものを用いると便利だ。

田中が使用しているのはコールマンのクアッドマルチパネルランタン。4枚の脱着可能なライトパネルが装着されており、USBポートも一か所ついているためスマホの充電も同時に行える。
基本的に暇な場所取りにおいてスマホの電池を気にしなくて済むのは本当に助かる。スマホが無くてはあらゆる状況に対応できない。

確かに高かったが、本当に損はないと思えるすげー便利なやつ。パネルを分離しても本体も発光するのでしっかりとランタンの役目を果たせる。

アイマスク

寝ている間にも日は昇る。チョー眩しい。なのでアイマスク。
チョー眩しいからアイマスクをするだけではなく、アイマスクをすることによって目がそれなりに暖かいので気持ちよく眠ることが出来る

この経験から普段から睡眠するときにアイマスク使うようになっちゃいました。田中が使っているのはヴィレヴァンで1500円で売ってたぶりぶりざえもんのヤツ。

それにしても充電式で温冷対応できるアイマスクとかスゲーのいっぱいあるな…
これなんてUSB充電できるから上記のランタンと相性いいし、ちょっと自分用に買うわコレ

まとめ

というわけで場所取りにおける神アイテム3点セットの紹介でした。
アイマスクに関しては即ポチしました…時代ってスゲー…こんなのがあるとは…。

ランタンに関してはちょっと高価なので妥協してもいいと思いますが、とにかく場所取りの過酷な環境を生き残りさらに花見を楽しむための必須アイテム。

また10年間のノウハウが詰め込まれたnote花見の教科書も販売中です、よろしくお願いします。

noteへ飛びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。